トップページインフレとは何か

インフレとは何か

よくテレビのニュースで、経済関連のニュースが流れるときに、「インフレ」という言葉が出てくると思います。インフレとは具体的に、どのような減少を指すのでしょうか?
インフレというのは略語で、正式には「インフレーション」といいます。インフレとは、物価が上昇をすることで、相対的に通貨の価値が低くなってしまうことを指します。ピンとこない人のために、具体的な例を使って紹介しましょう。
例えば、1週間前にパンを購入したとします。このときのパンが1斤100円だったとします。ところが、1週間後、全く同じパンを購入しようと思ったら、そのパンの価格が200円になってしまっていることもあるかもしれません。これがインフレと呼ばれる現象です。もしあなたが1000円持っていたとしたら、1週間前までは10個パンを購入することができます。ところが、200円になれば、パンを5つしか購入することができません。つまり、額面上は同じ1000円であったとしても、事実上は、その価値は半減しているという状況になっているわけです。
インフレがおきる要因として、大きく2種類のことが要素として考えられます。まずは、デマンド・プル・インフレと呼ばれるもので、お金が市場に出回る量が増えたことを指します。お金の回りが良くなれば、モノがよく売れます。お金の回りが良くなれば、収入も増えるので、よりいろいろなものを購入しようとする意欲が高まるのです。代表的なものとして、日本のバブル経済が挙げられます。
もう一つの要因は、コスト・プッシュ・インフレです。これは原材料や人件費の上昇によって、必然的に物価が上昇をしていることを指します。価格があがっても、人々の経済面での変化があまり起こらないので、好ましいインフレとはいえません。

迫り来るハイパーインフレ対策

外貨を買う

マネーパートナーズを使えば為替手数料がたったの数銭で円を外貨に両替ができる。もちろんFX取引で資産を増やすこともできる。

ゴールド:金を買う

DMM CFD

DMMCFDでは金や原油などの資産を簡単に買うことができる。実物資産購入は最も手軽な対策!レバレッジをかけて買うこともできる。

物価連動債券を買う

業界No.1のSBI証券では様々なものに投資することができる。国内や海外に上場している物価連動ETFに投資することができるのだ。

新規開拓事業へ投資する

業界No.1のSBI証券では様々なものに投資することができる。いち早くエコエネルギー事業や水事業などの新規事業への投資をしよう!

広告イメージ
充電時間